美肌の人がお風呂でこっそりしている!乾燥肌を予防する方法

乾燥肌の方に、何か気をつけていますか?とお聞きすると、忙しくてあまりお手入れしていないの!というお返事をよく聞きます。そして「何かしなくちゃいけないと思っているんだけど…」と。

まだアラフォー、大丈夫!と思っていませんか?「あれっ、お化粧のノリが悪い!」と思うことがあれば、普段のお手入れやお風呂の入り方を見直してみてください。

手間やお金をかけないでも「美肌の人がお風呂でこっそりしている!乾燥肌を予防する方法」をここではお伝えしています。

肌のキレイな人は、どんな乾燥肌予防のお手入れをしているの?

しなやかで、潤いがある、キメが整って、透明感も!美しい肌の人を見ると「どんなお手入れをしているの?」と思いますよね。以前お聞きしたことがあります。ところが「何もしていないの!」と言われる人が多かったのです。

だから、きれいな人は肌質が違うからキレイに違いない!って思ったこともありました。が、その後わかったことは、けっして「何もしていないの」ではありませんでした。もちろん肌質が関係ないとは言えません。ですが「私の乾燥肌は親譲りだから仕方ない」なんて思って、本当に何もお手入れしないでいると、年齢とともに、とても残念なお肌になってしまいます。以前の私がそうでした。今は違います。だからあきらめないでくださいね。

じつは美肌の人が、当たり前のようにしている「乾燥肌を予防する方法!」

肌の弱い私は、以前「何もしない」方が良いと思い込んでいたことがありました。キレイな肌の人が「何もしていない」のだから、、とも思っていました。ところが、キレイな肌の人には、普段から当たり前のこととして、いつもしていることがあったんです。だから特別なことと意識していないので、「何もしていないの」と答えていたことが、後日分かりました。

それは、特別に手間のかかるお手入れでもないし、高いお化粧品を使うわけでもなく、普段のちょっとした習慣を変えることで、お肌の乾燥を予防することができる方法です。ただ、簡単すぎて、なかなか教えてくれないことなのです。

乾燥肌は「3つのお風呂習慣」で予防する!

乾燥肌になってしまってから頑張るのではなくて、乾燥肌にならないためにお風呂で簡単に予防できること。美肌の人がいつもしている「潤い肌のための3つのお風呂習慣」をご紹介します。

① メイク落とし・洗顔は、シャンプーの後でする。

ここでエーッと思った方、要注意です。乾燥肌の人は、肌の皮脂や油分が少なく、肌の水分を守るバリアが弱くなっています。シャンプーの前にメイク落としや洗顔をしてしまうと、シャンプーには合成の界面活性剤が多く配合されているものが多いため、シャンプー剤で皮脂がよけいに落ちてしまいます。洗顔でメイクや汚れとともに皮脂も落ちてしまった肌に、シャンプー剤が直接かかって、さらに皮脂が失われるのを避けるため、洗顔はシャンプーの後がいいのです。メイクがシャンプー剤からの肌ダメージを守ってくれるのです。

メイクをしていない人は、②の「お風呂でクリームパック」をしましょう。

② お風呂ではクリームたっぷり塗り!

お風呂は、1日の疲れを癒すのにもとてもいいですよね。私も大好きです。ゆったりゆっくり楽しみたいですが、お肌の皮脂が流れ落ちて、乾燥につながる場所でもあります。そこで、おすすめなのが「クリームパック」。方法は簡単!入浴のときお顔全体にクリームを塗って入るだけです。シャンプーするときも、しないときも、ノーメイクのときも、一番いいのは入浴前はじめから塗っておいて、最後に洗顔します。

皮脂の代わりに油分を補いながら、お風呂の湯気で温パック効果。クリームは、お風呂の最後に流すので(汗や湯気で落ちでいきます)お肌に合うものなら何でも大丈夫です。たっぷり塗って、体を洗ったり、バスタブでリラックスしている間に保湿が完了!お風呂を楽しんでいる間に皮脂が落ちてしまうのを防げるだけでなく、乾燥肌に不足しがちな油分を補って角質層の潤いを保ちます。

乾燥肌の予防のために、お風呂でのこのクリームたっぷり塗りはぜひ新習慣にしていただきたいことです。

③ 何か、保湿パック!!

お風呂に入っている間の時間も、いろんなことを楽しむ人がいるそうです。中にはテレビを見たり・音楽を聴いたり・本を読む人もいるとか。ホ~ッとして「しあわせ~」「極楽ごくらく~(これは私)」と、リラックスするのもいいですよね。心がうるおうと、肌もうるおう気がします。

そこで乾燥肌予防のプラスワン!うるおい美肌の人は、リラックスタイムを「パックで肌ケア」に使っているそうです。クリームパックはもちろん一押しですが、今日はクレイタイプのパックの日とかというように、気分に合わせて保湿パックを楽しんでいるそうです。特別に時間を捻出しないで手軽にできることを、何かしてみる!特に美肌の人がしているお手入れは真似してみましょう。

簡単に・楽しく「乾燥肌予防」を続けて、潤い肌を手にしましょう!

年齢とともに、肌の若々しさを構成している成分(コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなど)は、減少して、肌乾燥は進んでいきます。加齢だからと、肌質だからと、本当に何もしないで過ごす人と、ちょっとした肌ケアを習慣にしている人の違いは、年月とともに現れてきます。

あなたは、この「お風呂で乾燥肌予防法」をいくつ知っていましたか。もしまだひとつも知らなかった・してなかったという乾燥肌の方は、今日からお風呂習慣を変えてみませんか。どれも簡単にできることばかりです。

美肌は1日にして成らず!だからまずは毎日かんたんに続けられる「乾燥肌予防」が大事ですね。仕事や家事に忙しくても、簡単に・楽しく続けて、若々しく健康美肌で過ごしていきましましょう。

>40代からの化粧水

40代からの化粧水

乾燥、しわで悩みを抱えている全ての女性のためにの化粧水を作りました。 まずはお試しから手にとってその感触を体感してください。

CTR IMG