オルキレーヌ化粧品|自然の保湿成分を贅沢に配合した化粧品

潤い生活Blog

2022.11.24

寒い季節の肌トラブルとスキンケア対策

 

 風の冷たさと同時に肌の不調を感じ始めてませんか?

外に出ると風の冷たさに季節の移り変わりを感じるようになりましたね。

冬はお肌が乾燥しやすい季節です。

気温も湿度も低下する冬。冬は空気中の水分量が少なく空気が乾燥しているのでお肌の水分がうばわれて乾燥しやすくなります。
また寒いと毛細血管の循環が低下して栄養や酸素が行きわたらず、肌の新陳代謝が低下してしまうため、お肌のトラブルが起こりやすくなります。
特に乾燥肌・敏感肌・大人肌にはつらい季節です。それだけにお肌ケアには保湿がとても大切になります。

エアコンもマスクも肌乾燥トラブルの原因!

エアコン暖房していて加湿器を使っていない場合、室内の水分量は一定なので、温度があがると湿度が下がって肌から水分が失われやすい環境になります。
肌に最適な湿度は70%前後。湿度が50%以下になると肌乾燥が進みます。
乾燥は顔の肌だけにとどまりません。喉が渇いたり、目が乾く、手のかさつき・脚のかゆみ、など全身にもおこります。お部屋の湿度管理だいじですね。

マスク着用による肌乾燥トラブルも増えています。
マスクをしているとマスク内は高温多湿で肌も潤っているように思います。ところがマスクを長時間着用していると、肌の角層がふやけてバリア機能が低下して肌乾燥がすすんでしまったり、着脱によるこすれや、マスクを外したときの温度変化などが肌に負担をかけて、肌トラブルがおこることが考えられます。
マスクをするからメイクなしでもいいわ!とスキンケアまでスルーしていませんか。メイクしなくてもマスクをつける前にはお顔全体に保湿美容液化粧水やクリームをつけて十分保湿をしておきましょう

冬の肌トラブルとスキンケア対策!

寒さ・エアコン・長時間のマスク着用などなど、バリア機能が乱れてお肌乾燥がひどくなる冬は、
・肌のかさつき・小じわ・たるみ・くすみ、などが起こりやすくなります。
冬の肌を守り潤いを美肌をキープするスキンケアのアイテムとポイントをご紹介します。

1✿レンジングや洗顔で皮脂を落とし過ぎない
汚れを落とすことは大事ですが、必要な皮脂まで落とし過ぎる・肌をこすり過ぎることで、バリア機能が壊れてしまうのを避けましょう。
メイクも汚れも一度に落としてW洗顔の必要ない、植物由来のオイルベースのクレンジングオイルを使って、素早くしっかり洗い落します。
クレンジング洗顔は夜だけ(メイクを落とすときだけ)にしましょう。洗顔料による洗い過ぎは肌の乾燥をすすめます。

2✿高保湿の美容液化粧水をしっかりチャージする
乾燥したお肌には水分だけでなく高い「保水力・保湿力」を届けたいですね。それには、保水・保湿力効果の高い成分(ヒアルロン酸・プロテオグリカン・コラーゲン・セラミド)が配合された美容液化粧水がおすすめです。洗顔後すぐの肌に直接たっぷり使用します。しっとり潤いながら肌バリアを守りキメを整えたい方におすすめです。

3✿スキンケアの仕上げはクリーム。冬の必需品です!!
水分と潤い成分を与えたあとは、セラミド・スクワランなど高保湿成分を配合したクリームをやさしくお顔全体になじませます。
クリームが、お肌表面に油分の膜をつくり肌バリアを守り水分を長く肌に留める働きをします。なので冬の乾燥から肌を守るために、スキンケアの最後に保湿力の高いクリームは必需品なのです!
乾燥肌・敏感肌・年齢肌ならなおさら欠かせません。低刺激で高保湿のクリームを保湿の仕上げに取り入れ美肌習慣にしたいですね。

オルキレーヌは保湿に特化したスキンケア化粧品です\(^_^)/

皆様に愛され15年 ありがとうございます

Guide ご利用ガイド

送料・お支払い方法・交換など
当オンラインショップのご利用について。

ご利用ガイドこちら

Member 会員登録

登録で500ポイントをプレゼント!
お買い物にポイントがつきます。
お得な情報をメールでお届けします。

会員登録はこちら